杉並区上高井戸 八幡山エリア 実績のある個別指導塾 学習塾【英才個別学院 八幡山校】へお任せ下さい!

menu

杉並区上高井戸 八幡山エリア 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 八幡山校

八幡山の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 八幡山校】都立入試について7(英語2)

八幡山の個別指導塾 英才個別学院八幡山校 室長の太田です。

 

今日は、都立英語の2回目です。

 

大問2の対和文読解と英作文についてです。

sp_english090730-thumb-390xauto

 

まず、対和文についてなのですが、基本的なことで、登場人物が2人出てきます。大体、半分くらい読むと選択肢が2択に絞れます。あとは、気をつけて読んでいけば、正解に辿り着くのはそれほど難しくないです。

 

やっかいなので、表やグラフの読み取りを試してくるので、読み取りを慎重に行うことです。特に、数字関連に弱い生徒をよく見受けます。13(thirteen)と30(thirty)などの区別はつけられるようにしておきましょう。意外と区別できておらず、間違ってしまう生徒が多いです。

 

対和文の配点だけで12点分あるので、ここは満点を狙っていきたいところです。

 

次に英作文です。基本的にスピーチ内容等を読み取り、それを受けて3つの文を使って英作をします。1つの文につき、4点の配点で、計12点分です。

 

気をつけることは、設問の内容に沿っているか。ということと、文法的ミスがないかということです。はっきり言ってその内容までは見ていない(と思います)。内容は幼稚でもかまわないので、テーマに沿っていて、文法的に誤りがないことを主眼に書くようにしてください。

 

文法的に自信がない文は使わないことです。また、単語のスペルミスも減点になってしまうので、スペルに自信のない単語は使わない方がよいでしょう。

 

文法的によく見かけるミスは、動詞の時制、3単元のSの有無、適切な代名詞が使われているか、冠詞の有無、名詞の単数・複数、その他動詞の語法的に誤った使い方などです。

 

特に、名詞や冠詞の使い方は難しいので、冠詞を付けるか付けないかで悩んだら、myなどの所有格を使って逃げておくのも手です。また、動詞の時制などにも気を配るようにしてください。

 

日頃から、簡単な英文を書く練習をしておくのがよいです。教科書や参考書などの基本文を暗記できるくらいまで英文に直す練習をしておくとよいでしょう。本当は、文法的なことをしっかり学んで、自分で正しい英文なのかどうかを判断できるのが一番なのですが、ネイティヴでもない限り、そこまでは難しいと思います。基本文を日本文から英文に直すトレーニングを積んでおくことで、自然と使える表現が増えてきますので、出来る限り自分のストックを増やしておくとよいでしょう。

 

模擬試験などの模範解答をそのまま真似る練習もよいと思います。もちろん、模範解答ほど、立派な英文を書ける必要はありません。こういう風に表現するんだなというのが分かればOKです。

 

まずは、英文を真似ることから始めてください。

 

また、本文中の表現を真似るのもありです。ただし、その場合、使用する単語くらいは変えましょう。丸写しはあまりよくないと思います。そのときには、動詞の時制や活用、代名詞が正しいかどうかのチェックは怠らずにやってください。

 

大きな減点がなければ、ここは半分以上は点になるはずです。あまり深く考えすぎず、幼稚な内容でも構わないので、とにかく書くことです。書かない事には点になりませんからね。

***英才個別学院 八幡山校 概要*****

【授業時間】 平日:17時00分~21時30分 土曜:14時00分~20時00分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【申込方法①】当教室ホームページからお問い合わせください http://www.eisai-hachimanyama.com

【申込方法②】当教室までお電話ください 03-5316-2280(14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 八幡山校 フェイスブック
英才個別学院 八幡山校 ツイッター
英才個別学院 八幡山校 YouTube チャンネル